母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児や産後ママのお助け商品画像

赤ちゃんがよく寝ると体重が増えない

読了までの目安時間:約 4分
鵞口瘡(がこうそう)の原因

赤ちゃんの体重が増えないと感じているママはいると思います。乳房をくわえてすぐに眠ってしまうという赤ちゃんは低出生体重児や早産児によく見られる傾向になります。

 

もし低出生体重児早産児で体重がなかなか増えないと感じているようなら参考になるかもしれないですね。

 

低出生体重児や早産児は哺乳力がまだしっかりと身についてないような状態で生まれてきたので、十分に飲んでなくても眠ってしまうことがあります。

 

ここで注意が必要なのは「寝る子は育つ」という考え方です。

 

しっかりと母乳を飲んで寝ることと、母乳を飲まずに寝ることは同じ「眠る」という現象でもまったく意味が違ってきます。

 

そもそも体力的に弱ってしまうとやたらと眠りこけてしまうこともまれではないです。

起こしてでも授乳が必要な場合がある

起こしてでも授乳が必要な場合がある赤ちゃんが寝てしまって授乳がままならないような状況の場合だと、赤ちゃんを起こしてでもしっかりと授乳が必要なケースがあります。

 

寝る時間が長くて、体重が増えずにどうしたらいいのかわからないというママも実際に結構います。

 

一般的な授乳の指導では眠っていたら無理に起こさないでもいいと言われていますが、それを真に受けて授乳をしていると、こういったよく寝てしまって授乳ができない赤ちゃんの場合は全然大きくならないです。

 

そうなると健康診断で発育不良だと診断されてしまいます。

 

そのため場合によっては何が何でも起こして授乳する必要もあるということです。

 

ただ何をしても赤ちゃんが起きないという場合もあるのではないでしょうか。

 

そういった場合には足裏を強く押してみるといいです。

 

一般的にお母さんが押す場合には、ソフトタッチなので、なかなか目を覚まさないことが多いです。

 

どれくらいの強さで押せばいいのか分からない場合には、一度助産師さんに確認してもらうといいかもしれないですね。

赤ちゃんの哺乳力をチェックしよう

赤ちゃんの哺乳力をチェックしよう赤ちゃんの体重が増えてなくて、よく寝ているようなら一度赤ちゃんの哺乳力をチェックしてみるといいかもしれないですね。

 

月齢と体重を考慮して、しっかりと母乳を飲めているのか、合わせて母乳の成分なども一緒に確認してもらうといいです。

 

場合によっては母乳の成分に問題があって飲んでくれないこともあるので合わせてチェックしましょう。

 

母乳の成分や分泌に問題がないようなら時間が許す限り授乳してあげるといいと思います。

 

赤ちゃんの体重が増えない原因は色々あるので、こういったよく寝るという症状も一つの原因になります。

 

もし思い当たるようなら早めに授乳の回数や授乳方法を見直すようにするといいと思います。

bonyuikuzisyouhin
  母乳不足解消 妊娠線解消画像 産後脱毛画像 産後ダイエット画像 正中線解消画像 産後の黒ずみ解消画像

 

母乳育児のトラブル

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る