母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児や産後ママのお助け商品画像

産後脱毛症や産後抜け毛の原因と対策を徹底解説

読了までの目安時間:約 14分
産後脱毛症の原因と対策を徹底解説

母乳育児をする際に気になるのが産後脱毛症という症状です。出産後に急に抜け毛が増えてきたような場合には注意が必要です。

 

産後脱毛症は娩後脱毛症とも呼ばれており、出産女性の多くに見られる症状なので珍しくは無いです。

 

産後脱毛は出産した女性の7割近くの女性が経験することなので、むしろ産後に脱毛しない女性の方が少ないということになります。

 

そのためしっかりと産後脱毛症や産後抜け毛の原因や対策方法はあるので心配する必要はないです。

 

まずは産後脱毛がどうして起こるのか原因について説明しようと思います。

 

産後脱毛症や産後抜け毛の原因とは

産後脱毛の原因とは

 

産後脱毛や産後抜け毛は多くの出産女性に起こる症状ですが、出産後の不安定な時期に抜け毛が多くなると不安になるのはママとしては当然ですよね。

 

しかししっかりと原因を知っておけば対策方法も分かってくるので、不安になって症状を悪化させないためにもしっかりと産後脱毛の原因を確認しておきましょう。

 

産後脱毛の原因を下記にまとめてみました。

産後脱毛や産後抜け毛の原因

    • 女性ホルモンの変化
    • 出産後のストレス
    • 育児による生活習慣の変化
    • 急激な産後ダイエット

女性ホルモンの変化

産後脱毛の大きな原因として挙げられるのが女性ホルモンの変化になります。

 

女性は妊娠すると体の中の女性ホルモンの量が知らない間に増えてきます。

 

妊娠後期になってくるとさらに女性ホルモンの量が増えて、出産前後くらいが一番分泌量が多いとされています。

 

女性ホルモンには「プロゲステロン」という成分があり、これが増えることによって、髪の毛に大きな影響を与えてます。

 

この「プロゲステロン」によって妊娠前なら抜け毛になるはずだった毛根を抜けにくくするという効果があります。

 

つまり妊娠すると女性ホルモンの「プロゲステロン」の影響で髪の毛が抜けにくい状態になるということです。

 

そのため妊娠中は知らない間に髪の毛の量が増えているということになります。

 

ただ出産を終えると「プロゲステロン」の分泌が抑制されて元の量に戻ることになります。

 

そうなると出産後にはそれまで「プロゲステロン」の効果で残っていた髪の毛が一気に抜け落ちるという現象が起こります。

 

これが産後脱毛になります。

 

こうして見ると産後に女性ホルモンが正常な値に戻ることによる脱毛なので大きな心配はいらないということがわかるのではないでしょうか。

 

ただ女性ホルモン以外にも産後脱毛が発生する原因があります。

出産後のストレス

出産後のストレスの産後抜け毛の原因の一つになります。

 

ストレスによって抜け毛が増えるというのはよく言われていることです。それは産後でも同じことが言えます。

 

出産後には赤ちゃんの夜泣きや、体調不良などがあったりして、どうしても不安になったり、睡眠不足になったりしてストレスが溜まりやすくなります。

 

ただでさえ女性ホルモンによる抜け毛があるのに、ストレスがそれに拍車をかけるようになるので、さらに抜け毛が多くなってしまいます。

 

ストレスは抜け毛以外にも色々な悪影響を与えるので無視できない原因になります。

育児による生活習慣の変化

赤ちゃんができると、それまでの生活習慣がかなり変わってきます。

 

生活のペースが赤ちゃんを主体に変わっていくので、夜泣きや授乳などによる睡眠不足、また赤ちゃんが小さい間はなかなか外出もできない状況が続いてきます。

 

また生活習慣の乱れによって食事がしっかりと摂取できないなどの問題も抜け毛に影響してきます。食事がしっかりと摂取できてないと髪の毛への栄養が不足するのでそれだけ抜け毛が加速します。

 

生活習慣が変わってくると体にも色々な影響が出てくるので注意が必要です。

 

特に産後は体が不安定なので、生活習慣の変化になかなか馴染めない場合も多いです。

 

生活習慣の変化はストレスが増えることにも繋がってくるので抜け毛が増える原因になります。

産後ダイエットによる抜け毛

出産後の体型を気にする女性は多いです。

 

よく芸能人女性が出産後に体型を戻してグラビアなどをやっていることがありますが、こうした芸能人女性の産後ダイエットはかなり特殊だと思います。

 

こういった出産後にすぐにダイエットをして、体型を前の状態に戻したい気持ちはわかりますが、無理なダイエットは産後脱毛に繋がってくるので注意が必要です。

 

また無理にダイエットしなくても、母乳育児を行えば産後ダイエットの効果があるので、無理にダイエットするくらいなら頑張って母乳育児を行ってみてはどうでしょうか。

 

参照:母乳育児の産後ダイエット効果について

産後脱毛や産後抜け毛いつまで続くの?

産後脱毛症いつまで続くの?産後脱毛や産後抜け毛がいつまで続くのかという期間については個人差がありますが、多くの出産後の女性は、産後2ヶ月から3ヶ月くらいから抜け毛が始まります

 

産後半年くらいまで産後脱毛のピークになってきており、そこから徐々に抜け毛が減ってきて元の状態に戻るという流れになっていきます。

 

赤ちゃんが1歳を迎えるくらいには症状もほとんど治まってきており、ほとんどの人が気にならないくらいに症状は改善してくると思います。

 

そして赤ちゃんが1歳半くらいになってくると抜け毛から治ったと実感するくらい治るという人がほとんどのようです。

 

基本的には産後脱毛は長くても1年くらいになると症状も治まって自然に治っていくものです。

産後脱毛や産後抜け毛にオススメの髪型やヘアスタイルとは

産後脱毛にオススメの髪型やヘアスタイル産後脱毛は多くの女性に起こることですが、そこで気になるのがどうやって産後脱毛によって減った髪の量をヘアスタイルや髪型でカバーしていくかということです。

 

産後脱毛では抜け毛がきになる部分は「前髪部分」と「頭頂部」あたりだと思います。

 

基本的には薄毛が気になるにボリュームのある、ふんわり感を出すことでかなり抜け毛をごまかすことが可能です。

 

また分け目もはっきりさせないようにした方が抜け毛をごまかすには最適です。

 

さらに女性の場合なら抜け毛が気になる前髪や頭頂部にウィッグをつけるのも一つの方法です。

 

ちなみにオススメの髪型は「ショート」や「ボブスタイル」になります。

 

「ショート」や「ボブスタイル」は比較的ボリュームの出しやすい髪形で、忙しい産後ママにも手軽にスタイリングが可能なのでオススメです。

産後脱毛や産後抜け毛を対策する方法とは

産後脱毛を対策する方法とは

 

産後脱毛や産後抜け毛は基本的には女性のホルモンバランスの乱れによるものなので、そのままにしていてもいずれは治っていくのでそこまで心配はいらないです。

 

とは言ってもしっかりと元に戻るまでには1年半くらいは必要になってくるので、しっかりと対策することによってもっと早く産後脱毛を改善することが可能になってきます。

 

では産後脱毛対策ではどのようなことをすればいいのでしょうか。

 

産後脱毛や産後抜け毛の対策方法

    • 規則正しい生活や食生活をする
    • できるだけストレスを溜めないようにする
    • 産後脱毛に対応した育毛剤を使用する

規則正しい生活や食生活をする

産後脱毛は生活習慣の乱れによるものも大きく影響を与えるので注意が必要です。

 

特に食生活は大事になって来ます。しっかりと髪の毛に良い食生活を心がけるようにすると抜け毛対策にも繋がってくるので取り組むようにしましょう。

 

また食生活は母乳育児をしていママから赤ちゃんにも影響をあたえるので、非常に大事な部分になります。

 

特に産後脱毛で悩んでいるなら「カルシウム」や「タンパク質」「ビタミンB」「ミネラル」などを積極的に摂取するといいです。

 

食事は産後脱毛対策はもちろんですが、母乳量にも影響が出てくるので、産後の食事には特に注意しましょう。

 

参照:母乳育児に効果の高い食生活について

できるだけストレスを溜めないようにする

ストレスが薄毛や抜け毛に繋がってくるというのは産後の女性に限ったことではないです。

 

ストレスによって薄毛になるというのは男性にも当てはまることで、ストレスを溜めないことは産後抜け毛対策でも非常に大事になってきます。

 

産後は赤ちゃんの夜泣きなどによって睡眠不足になったりして、どうしてもストレスが溜まりがちになります。

 

またストレスが溜まってくると産後抜け毛だけでなく、母乳の出も悪くなってくるので、ストレスはできるだけ普段から解消する方法を持っておくといいと思います。

産後脱毛や産後抜け毛に対応した育毛剤を使用する

産後脱毛や産後抜け毛で悩んでいるなら一番手っ取り早い方法が産後脱毛に対応している育毛剤を使用することです。

 

産後脱毛に対応している育毛剤なら、母乳育児などを行っているママでも、母乳に影響を与えずに、直接産後脱毛のケアができるのでかなり使い勝手がいいと思います。

 

ただ産後脱毛対応の育毛剤は市販されてない場合が多く、通販でしか販売されて無いケースが多いです。

 

そこで私がオススメしている産後脱毛対応の育毛剤を紹介しようと思います。

産後脱毛対応のエンジェルリリアンプラス

産後脱毛対応のエンジェルリリアンプラスエンジェルリリアンプラスは産後脱毛に特化している育毛剤になっており、非常に売れている商品です。

 

そもそも産後脱毛は普通の薄毛とは違った理由で髪の毛が抜けているので、普通の育毛剤を使っても効果が期待できないです。

 

また母乳育児などをしている場合だと、育毛剤を使うことによって母乳に影響が出るのか不安に感じるママも多いです。

 

そのためこういった産後脱毛に特化しているエンジェルリリアンプラスのような商品が売れているのです。

 

下記でエンジェルリリアンプラスについてレビューしているのでよかったら参考にしてください。

 

 

女性の薄毛対策「ベルタ育毛剤」

ベルタ育毛剤の産後脱毛や産後抜け毛への効果と口コミ評判

ベルタ育毛剤は女性の向けの育毛剤として非常に売れている商品です。

 

ベルタ育毛剤は女性の育毛に総合的に効果があり、女性の産後脱毛や産後抜け毛にも効果を発揮してくれる商品になります。

 

楽天やアマゾンでも評価が高いので、女性でどの育毛剤がいいのか悩んでいるなら利用を検討する価値がある商品だと思います。価格も高くないのでお試しで利用するのも良いと思います。

 

下記でベルタ育毛剤についてレビューしているのでよかったら参考にしてください。

 

bonyuikuzisyouhin
  母乳不足解消 妊娠線解消画像 産後脱毛画像 産後ダイエット画像 正中線解消画像 産後の黒ずみ解消画像

 

産後の身体ケアの方法

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る