母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児や産後ママのお助け商品画像

母乳育児を保育園に預けながら行う方法

読了までの目安時間:約 4分
hoiekubonyuu

母乳育児を行いたい思っていても仕事の都合などがあって保育園に預けることになり、母乳育児は無理だと思っている人もいますが、実際には保育園に赤ちゃんを預けながら母乳育児を行うことは可能です。

 

実際に働いていたママの場合だと、出産を機会にして1年くらい育児休暇がもらえたという人も多いと思いますが、会社によっては1年の育児休暇も難しいという場合もあるのではないでしょうか。

 

または育児休暇がもらえるはずだったが約束を破られてしまったということもあると思います。そういった場合に母乳育児を行うことが難しいと思うのは無理のない話しですが、母乳育児のメリットを考えると是非とも行いたいと思う人も多いです。

 

育児休暇が取れない場合で働くことになると、赤ちゃんを保育園に預けるのが通常だと思います。

 

赤ちゃんを保育園に預ける際に、生後6ヶ月以降の場合で嫌がらなければ離乳食をどんどん進めていっていいと思います。もちろんアレルギーがないという前提ですが。

 

しかしまだまだ直母中の赤ちゃんというケースもあるかと思います。

そういった場合に大事なのが母乳の分泌を維持することです。そのため母乳の分泌を維持するためにお昼休みなどを利用して搾るようにするといいです。

 

母乳の量を基準にして搾るのもいいですが、そうなると出が悪い場合にプレッシャーになるので、母乳の量ではなく時間を基準にして母乳を搾るようにするといいと思います。

 

母乳育児の保育園での授乳のポイントとは

hoikubonyuujouhou母乳育児を保育園でも行う場合に問題になってくるのが、赤ちゃんが哺乳瓶に慣れているかどうかという問題です。

 

通常の場合だと赤ちゃんが哺乳瓶に慣れる必要はないのですが、受け入れ先の保育園などが哺乳瓶を条件にしていることもあるので、抑えておきたいポイントになってきます。

 

まずは赤ちゃんにとって、直母とのギャップが少ない乳首をお湯で温めて搾乳を10から20mlくらい、お風呂上りなどに試験的に与えてみるようにしてみてはどうでしょうか。

 

ミルクの味に慣れてないような赤ちゃんの場合では、搾乳の方が馴染みやすいです。

 

保育園によっては搾乳の受け入れを拒否する保育園もありますが、とりあえずは交渉してみましょう。

 

平成14年度から、どこの認可保育園でもママの申し出があれば搾乳(冷凍母乳)を断ってはならない厚生労働省から通達が出されています。

 

また無認可保育園でもたいていは受け入れてくれるので話してみるようにしましょう。

保育園で搾乳(冷凍母乳)に難色を示された場合

hoeien認可保育園では厚生労働省の通達などもがあり、しっかりと話せば認められることが多いと思いますが、もし受け入れに難色を示されたらどうすればいいのでしょうか?

 

その場合には母乳育児に理解のある小児科医のドクターに頼んで「お手紙」を書いてもらうのもいいと思います。

 

赤ちゃんには母乳を与えているほうが病気になりにくく病気への回復も早いことがわかっています。

 

赤ちゃんがお世話になる保育園で病時保育までしてくれるならともかく、普通は熱が出たら即時お迎えのために呼び出されます。

 

母乳育児は大変ですが、働きながらでも行うことは可能なので、母乳育児のメリットも考えながら出来る限り挑戦してみてはどうでしょうか。

bonyuikuzisyouhin
  母乳不足解消 妊娠線解消画像 産後脱毛画像 産後ダイエット画像 正中線解消画像 産後の黒ずみ解消画像

 

母乳育児をしながらの仕事

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る