母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児や産後ママのお助け商品画像

母乳育児で仕事をしながら分泌量を維持するポイント

読了までの目安時間:約 4分
乳首の噛みクセを治す方法とは

母乳育児で仕事をしながら分泌量を維持するためには、仕事の合間に搾乳するのが一番のポイントになってきます。

 

他にも仕事の合間の搾乳には意味があり、乳栓などの乳房トラブルの防止もその一つになります。

 

仕事の間に搾乳を行うことによって、母乳の分泌量の維持乳房トラブルを防止することができて、その意味は非常に大きいものです。

 

大変かもしれないですが、育児休暇を1年以上取得して、赤ちゃんが離乳食をそれなりに食べるようになった場合であれば、産後明けに早々に仕事復帰された方よりも搾る回数は少なくて済みます

 

では具体的にどのようなポイントに注意しながら行っていけばいいのでしょうか?

 

搾乳する際のポイントと仕事終わりでの授乳について下記で説明しているので参考にしてください。

 

仕事の合間に搾乳をする際のやり方とは?

sigoto具体的にどのような感じで仕事の合間に搾乳をすればいいのか例が欲しいところではないでしょうか。

 

例えば、仕事で8時間拘束される場合だと、休憩時間を利用するのが一番無難な方法です。

 

搾乳は15~20分程度で無理せず搾ることのできる量で問題ないです。

 

若干母乳が残っていたとしても、搾乳前よりも乳房が軽くて、ハリが和らいでいるようなら問題はないと思います。

 

最近では勤務先でも色々な制度ができてきたりしており、会社どのような制度が利用できるのか復帰前に確認しておくといいと思います。

 

意外と使える制度が実はあった!と後で気がつくことがあるので会社の制度は使いこなしましょう。

 

国の政策の影響で会社で新たに使えそうな制度ができることも珍しくないのでしっかりとチェックしておくといいかもしれないですね。

仕事終わりには子供に授乳しよう!

bonyuuzui仕事が終わって子供を迎えにいったら、1日頑張ったことを大いにねぎらってあげるようにするといいです。

 

自家用車での移動の場合には、短時間でもいいのでまずは車中で授乳してあげるようにするといいです。

 

電車やバスでの移動ですぐに授乳が難しい場合には、自宅に帰って手を洗ったらすぐに母乳をあげるようにするといいです。

 

仕事に帰ってたら忙しい家事が残っていたりしますが、授乳を先延ばしにすると子供の機嫌が悪くなったりして、グズりだしてしまったりしてやっかいな事にもなりかねないです。

 

そうなるとさらに家事がはかどらなくなるので、まずは母乳をあげることを最優先にしてあげるといいです。

 

慣れるとルーティンのように行うことができるだけでなく、子供の方も普段の生活の流れがつかめてくるようになってグズりが減ってくるので、習慣化させるといいと思います。

 

他にも当サイトでは仕事をしながらの母乳育児の方法を載せているので参考にしてください。

bonyuikuzisyouhin
  母乳不足解消 妊娠線解消画像 産後脱毛画像 産後ダイエット画像 正中線解消画像 産後の黒ずみ解消画像

 

母乳育児をしながらの仕事

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る