母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児や産後ママのお助け商品画像

母乳が足りない原因は最初の100日間にある?

読了までの目安時間:約 4分
鵞口瘡(がこうそう)の原因

母乳が足りないのではと悩んでいるママは結構多いのではないでしょうか。よくあるのがオッパイが張ってないので母乳が出ないかもしれないと思いこんでいるママがいますが、それは誤解ですよ。

 

何となく母乳が良く出る人は、オッパイが張っているというのは何となくメディアからのイメージであるので、そう思い込んでいる人が多いという現実はあります。

 

実際に授乳中のお母さんの乳房は母乳でパンパンに張っていると思っているのは、ママだけでなくパパも思い込んでいることだと思います。

おそらくは哺乳瓶のように乳房に母乳を貯蔵しているというイメージを持っている人が結構多いのではないでしょうか。

 

実際に乳房がパンパンに張っているようなお母さんがいますが、これは古い母乳が溜まっているという状態なのであまりいい状況ではないというこを知っておきましょう!

 

つまりはどういうことなのでしょうか?

母乳が出るリズムは産後の月数で変化する!

母乳が出るリズム

乳房の状態がいいと、基本的に母乳が出るリズムが決まっており、それに合わせて赤ちゃんが吸うようになっているので、常に乳房は空っぽの状態でいられるということです。

 

つまり乳房が張っているという状態は、授乳リズムが安定してない証拠だとも言えるかもしれないですね。

 

ちなみに母乳が出るリズムというのは産後の月数によって変化していきます。

 

具体的には産後100日までは10秒から60秒くらい乳汁の分泌が持続して3分から10分くらい乳汁分泌が休憩に入ります。

 

しかし赤ちゃんがそのまま乳首を含んで待っているとまた母乳が出るリズムが繰り返されます。

 

こんな感じで授乳していくので最初の100日くらいは、一度の授乳で赤ちゃんが満足するまでに1時間以上かかると考えていいと思います。

授乳は最初の頃は時間がかかる!

母乳時間100日を過ぎると乳汁分泌の時間も2分から3分と長くなって、休憩も2、3分くらいに短くなるので15分くらいで一度の授乳が終了して、効率化することができます。

 

母乳が足りないと思っていたり、少ないと思っている人は、この産後100日に該当する人ではないでしょうか?

 

一般の授乳のイメージになるまでには産後100日が必要になってくるというこを忘れないでください。

 

100日を過ぎるようになると、なかなか母乳が出なかったお母さんも出るようになり、リズムも安定してくるので安心できると思います。

 

産後100日間は授乳時間がどうしてもかかってしまうので、実家への里帰りがおすすめです。

 

昔は里帰りが当たり前でしたが、こういった理由があるということが納得できるのではないでしょうか。産後100日間はどうしても家族の助けが必要になってきます

 

100日間は非常に大変だと思いますが、ここを越えれば大分楽になるので、我慢して是非乗り越えてください!

bonyuikuzisyouhin
  母乳不足解消 妊娠線解消画像 産後脱毛画像 産後ダイエット画像 正中線解消画像 産後の黒ずみ解消画像

 

母乳が出ない

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る