母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児の完全母乳ママ理沙の相談室(母乳が出ない方必見)

母乳育児や産後ママのお助け商品画像

乳腺炎の最終対処法の牛蒡子(ごぼうし)

読了までの目安時間:約 3分
乳腺炎の最終対処法の牛蒡子

母乳育児で一番多いトラブルは乳腺炎だと思いますが、その際の対処方法に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

 

対処法自体は色々な方法がありますが、その中に牛蒡子(ごぼうし)という方法があります。

 

乳腺炎は症状がひどくなったり、対処方法がなかったら病院に行くのがいいですが、それ以外の最終手段として牛蒡子(ごぼうし)を使うというやり方があります。

 

牛蒡子(ごぼうし)とはそもそも何なのでしょうか?

 

牛蒡子(ごぼうし)は漢方と言うよりは和薬というカテゴリに入る商品になっており、出産経験のある人が何となく経験則として周知されている方法のようです。

 

食事や授乳間隔、授乳の際のポジショニングなどの色々な方法を試してもなかなか乳腺炎が改善しない場合や、短いスパンで何度も乳腺炎を繰り返していたりして他に方法がないというときに使うのが牛蒡子(ごぼうし)になります。

牛蒡子(ごぼうし)の飲み方とは

牛蒡子の飲み方

まずは3合の水を土鍋などに入れて、牛蒡子(ごぼうし)を10から15g加えて煎じます。

 

結構臭いが強いので覚悟しておいてください。1時間半くらい煮詰めると水の色がこげ茶色になり、半分くらいに煮詰まります。

 

それを漉して、1日に3回毎食飲むようにするというものです。

 

しかしかなり味はまずいので注意が必要です。

 

他にもフライパンで乾煎りして、ミルミキサーで粉砕してオブラートに包んで丸呑みするという方法もあります。

 

ただタネの状態で丸呑みするのはNGなので注意するようにしましょう。

 

他にもタネを売っているお店でごぼうの種を使ってはダメです。場合によっては発芽促進剤が塗られているものがあります。

 

ちなみに価格は2000円くらいのものが多いようなので、お試しで効果があるのか試すにはそこまで高くない価格だと思います。

 

ただ結構マイナーな商品なので、薬局などで取り寄せたり、通販で購入することになると思います。

 

効果は人によって差がありますが、最終手段としてこういった方法があるということは知っておくようにするといいと思います。

 

物自体は通販で手に入るだけでなく、実践する方法もそこまで難しくないので、何かの折に試してみるようにするといいかもしれないでね。

bonyuikuzisyouhin
  母乳不足解消 妊娠線解消画像 産後脱毛画像 産後ダイエット画像 正中線解消画像 産後の黒ずみ解消画像

 

母乳育児のトラブル

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る